2008年11月6日木曜日

あらき屋 Xmame

とつぜん、焙煎室から ウおッ しュー ! と私には理解不能な
掛け声と共に現れた捩じり鉢巻き、いなせな店主。
「ラッシャーイ また、いいときにきやしたねー
新鮮、フレッシュ、生きの良い豆が、届いてますよー」

いつにないハリキリようだ。

・・・そ、それじゃおまかせでお願いします。

「ヨッ、まいど。じゃ、まーだ ピチピチ跳ねてる
このヘンいってみますかー」

・・・は、まー

柔和な笑顔で「時価」だけどねー!

えぇー「時価」!!あのビル ゲーツでさえ血の気の引くと
言われる「時価」ですかー

まいったーな、でも弥勒菩薩の様な顔が不動明王に
変わると怖いしなー。よーし、ここは清水の舞台からだ...

部屋で早速いれました。Xmame
うーん ウマい!!
挽いた時は鮮烈なコーヒー豆の香り、でも
落ちてくる琥珀の液体はいたってクリヤー。
最初に焚き火で焼いた栗や焼き芋の
のような香ばしい懐かしいかおりがして、すっとノドを通ると、後には
淡い甘みが舌の上に。
まさにエクセレント!
次回のあらき屋期間限定ブレンドが楽しみー。
(台詞に一部、創作が入っておりますが気にしないでくださいネ)

2 コメント:

utubo さんのコメント...

ごめーん、まだ見れません。面白そうな話しですが、50%ぐらいしか理解出来ません。
もう、私に構わないで!という心境です。

toastermac さんのコメント...

「もう、私に構わないでヨ!」
前によく♀に言われてた記憶が...